不真面目アルバイター

ふと、短大の時にバイトしていた田舎のコンビニの事を思い出しました。
コンビニと言ってもセブンイレブンやローソンのような現代のコンビニではなく、「○○商店」みたいなこじんまりしたお店です。

その辺の地域のコンビニ(7店舗)のオーナーが自宅でやっていたお店だったので、儲けはあまり気にしていないようなゆるーいお店でした。
ゆるーいお店なのでバイトの規則もゆるーい。
というか規則なんてほとんどなかったと思います。
まぁバイトが学生だったから大目に見てたのかな。

夏場はサンダルで働いてもオッケーだし、手は派手なネイルオッケーだし、仕事中に何か食べたり飲んだりオッケーだし。
そんなに混まないお店なのでレジは常に一人でしたから、気楽で気楽で。
ヒマな時はずーっと携帯をいじっていましたね。

今考えるとかなり不真面目なバイトだったなぁと思ってしまうほどです。
それでお給料を頂いていたのですから、なんだか申し訳ない気持ちになりますね。
こんな私を卒業まで雇って頂いて感謝感謝です。
たまには顔出してこようかな(*´ω`*)